自分が好きなバナナマンのラジオってコミックの語学

2016時世12月々17お天道様算段のTBSラジオ「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」をラジコのタイム無料キャパシティーとして聴いています。

この日は、バナナムーンGOLD暮れ基準催事の『ヒムペキグランド大賞2016!』を放送していました。
JUNK好きで激しく聴いているのですが、とりわけバナナマンの曜日はいつもより倍、楽しみに算段を待っています。

この日の算段も面白くて、私の大好きなヒムぺキコーナーがこれでもか!と聴けてすっごく微笑みました。
ヒムぺキというのは、バナナマンの日村ちゃんが替え歌として皆の邪魔を解決していくと簡単にいえばこんな縁なのですが、笑い声を統べるのに必死になるほどおかしい縁なのでボクは大好きです。1時世放送してきた曲の中で一番は何なのか?を選ぶこの日の算段。栄えいらっしゃる1そばには「ダディは辛いよ」の替え歌でした。
前にも一度聴いたことがあるのに、またそして再び聴くとまた可笑しさが増してきて、笑えました。
来年もこの縁がある事を願いつつ、また来年も相当笑おうといった心に誓いました。

次にはまっているコミックの話です。
只今ボクが見ているコミックは「うたの☆プリンスさまっ♪」「WORKING」「終末のイゼッタ」「クラシカロイド」「奥様は学生会長」「亜パーソン」「ボクがモテてなんですんだ」「信長の忍び」「ユーリ!on ICE」「ナン非常識」など。

今期の冬場コミックはチェックしているコミックが多くて、見て消化していくのもカチカチでしたが、どれも面白かったので充実していたように感じます。

始まる前は「2016時世の冬場は何も確かめるコミック薄いなぁ」なんて思っていましたが、いざ始まってみると面白くてハマった品物が多くて自分ビックリしました。

最も私の中で「これは!」と思った品物は「ユーリ!on ICE」です。
どうしても見始めた品物でしたが、とうにこれが恐ろしい面白くて私の好みのドストライクにドンピシャでした。
この品物は次で最終回です。再び終わってしまうのかといった、今から二度と手続きがスピードダウン気味です。
が、極限どうなるかキッパリ瞳に焼き付けていこうと思います。あなたの彼女はいびき、それとも寝相どちらがひどいですか?