自分が好きなバナナマンのラジオってマンガのふれこみ

2016年齢12ひと月17お日様内容のTBSラジオ「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」をラジコのタイムフリー威力として聴いていらっしゃる。

この日は、バナナムーンGOLD歳末お決まり行事の『ヒムペキグランド大賞2016!』を放送していました。
JUNK好きで厳しく聴いているのですが、特にバナナマンの曜日はいつもより両方、楽しみに内容を待っています。

この日の内容も面白くて、私の大好きなヒムぺキコーナーがこれでもか!といった聴けて物凄く微笑みました。
ヒムぺキというのは、バナナマンの日村ちゃんが替え歌において皆のいざこざを解決していくと簡単にいえばこんな曲がり角なのですが、笑い声を制するのに必死になるほどおかしい曲がり角なのでボクは大好きです。1年齢放送してきた曲の中で一番は何なのか?を選ぶこの日の内容。栄えいらっしゃる1そばには「夫は苦しいよ」の替え歌でした。
前にも一度聴いたことがあるのに、またこうして再び聴くとまた可笑しさが増してきて、笑えました。
来年もそういった曲がり角がある事を願いつつ、また来年も相当笑おうといった心に誓いました。

次にはまって居残るアニメの話です。
只今ボクが見ているアニメは「うたの☆プリンスさまっ♪」「WORKING」「終末のイゼッタ」「クラシカロイド」「女性は学生会長」「亜人物」「ボクがモテて何ですんだ」「信長の忍び」「ユーリ!on ICE」「ナン馬鹿」など。

今期の冬場アニメはチェックしているアニメが多くて、見て消化して行くのもハードでしたが、どれも面白かったので充実していたように感じます。

始まる前は「2016年齢の冬場は何も比べるアニメ薄いなぁ」なんて思っていましたが、いざ始まってみると面白くてハマった力作が多くて本人ビックリしました。

一際私の中で「これは!」と思った力作は「ユーリ!on ICE」です。
到底見始めた力作でしたが、とうにこれが恐ろしい面白くて私の好みのドストライクにドンピシャでした。
そういった力作は次で最終回です。もっと終わってしまうのかといった、今から再度流儀が失速がちです。
が、トドメどうなるか断固眼に焼き付けていこうと思います。ブリアン歯磨き粉で虫歯予防できると口コミで話題に!治ることもあるの?正しい情報はここ