競泳男子女子のメダルラッシュについて

リオオリンピック競泳男子200m個人メドレー決勝を観ました。
萩野公介選手銀メダルとりましたねおめでとうございます。でも残念ながら惜しくも4位となってしまった藤森太将選手後もう少しと言うところでメダルをおとされてしまいました。
本当はお二人でメダルをとってほしかったですがそううまくはいかないものですね、でも藤森選手頑張ったと思います。
そして萩野選手に戻りますが、この選手は凄い活躍してくれますね。
200mの前に行われた男子400m個人メドレー決勝では金メダルをとられましたよね、オリンピックが始まる前から萩野選手は必ずメダルをとってくれる選手と言われていただけにその通りになるとは本番にも強い選手と言う事が観て解りますね。
また今回観て感じた事ですが競泳男子って本当凄い方がどんどん増えていきている感じがします。
それだけ泳ぐタイムも上がってきていると言う事なんでしょうかね、私も競泳はニュース等で観る位だったのであまり気にはとめていなかった事もあり詳しい事は解らないのですが何となく以前に比べると速さが増してきている感じがするのでちょっと思ってしまいました。あくまでもこれは個人的な意見です。
そして男子競泳も凄かったですが女子競泳も凄い事になっていましたよね、200m平泳ぎ決勝では金藤理絵選手がなんと金メダルをとったと言う事でこれは24年ぶりと言う事だったみたいでこれも凄い事ですね。
本当今回は男子女子共にメダルをとり競泳はメダルラッシュがとまらないですね、私も観ていてとても感動しました。女性が悩み水虫対策クリアネイルショットの詳細はこちら

久しぶりに帰ってきた姉が食べ過ぎて翌日

2日前に姉が家に帰ってきました。

遠く離れた場所で一人暮らしをして、作る時間がないからほぼ毎日コンビニ飯を食べているそうです。

お昼に帰ってきたときに精の付くものをと思った父が焼き肉をやりました。

普通焼き肉は、お肉がメインですよね?野菜もあるけど主人公はお肉で、それだと胃腸の弱い私はすぐもたれてしまいます。

焼き肉店で食べる脂がたっぷり乗ったもの、苦手なんです。だから、外食で入ることは滅多にありません。

お肉の中でも、1万円もする高級なものは脂の乗り具合が違うそうですね。テレビ番組で芸能人が美味しい!って食べてリポートしてるのを見ると、どこが?って思っちゃいます。

見るからにギラギラしてますね。すごい脂を見ると、動脈硬化が心配って思っちゃう。

我が家の焼き肉で使うお肉は、鶏のもも肉です。そして、野菜がメインでもも肉が脇役のような感じです。

そのほうが胃もたれしないからね。

使う野菜は家で育てたものが中心で、8月の時期は玉ねぎやじゃがいもです。特にじゃがいもを多く使ったので、お腹が膨れました。

姉は野菜もお肉もすごい勢いで、お皿がポンポンになるまで盛りました。

私はすぐにお腹いっぱいになったのに、食べるスピードの落ちない姉を見て驚きました。向こうで相当飢えてるんだなぁ。

その夜は、うなぎ。また豪華な食事です。姉はきゅうりの漬物を3杯もおかわりして、食後のデザートのアイスも完食。

おまけにお水もがぶ飲み。大酒飲みがすごい量のお酒を飲むようにコップ6杯ぐらいは飲んでいました。

すると、翌朝、大変なことになりました。

急に具合が悪くなり、嘔吐したんです。フローリングが吐瀉物で溢れて掃除が大変。

ゴム手袋をはめて雑巾と新聞紙でふき取りましたが、臭い消しが悩みです。思い付きで、コーヒーの粉をふりかけておきました。デリケートゾーンの黒ずみでパートナーとお別れした人限定。続きはこちら

海の危険生物

今年も海の季節を迎えました。 数年前に、関東で「ヒョウモンダコが発見された」というニュースが話題になりましたが、5年も前から九州各地の海では危険生物が生息しており、「まさかあんなところにいるとは思わなかった」とは被害者の後日談です。 海に行くとしたら、どのように身を守ればよいでしょうか。

「浅瀬の砂に埋もれ捨てられていた空き缶の中にヒョウモンダコが潜んでいた」という報告があるように、「こんなところに生き物はいないだろう」という固定概念を捨てましょう。 知識が浅く判断できないうちは、「どこも危険だ」という心構えで臨み、危険生物の知識を事前に養っておくことも重要です。 陸の生物よりも未知の存在である海の生物は、今でも新種が続々と見つかっており、見た目もとてもよく似た同じ科の生物でも無害な生物と危険生物がいることも多くあります。 危険か否かを判断せず、珍しい生物と遭遇したら即座に逃げることが重要ですが、図鑑などで知っておくと後々焦らずに済みます。 ネット上でも話題となるイモガイとマガキガイのうち、厳重な注意が必要なイモガイの口唇は、淡く薄い色をしており、特にアンボイナガイは、多くのダイバーを死に至らしめてきました。
万が一襲われてしまい、特に即効性の毒の場合には、何よりも時間との勝負となります。 「なるべく毒を排出し、熱い湯に患部を漬ける」という応急処置を行い病院へ向かいます。

近年、これまで南の海域にしか生息していなかったはずの生物が、温暖化の影響もあり徐々に北上し関東や東北の海にまで生息範囲を拡大しつつあるようです。 自然を楽しむには、危険生物の存在も考慮する必要があります。 「うっかりしていた」というような悔しい結果にならないよう事前に念入りな対策をしましょう。ブリアンの有効成分ブリス菌が虫歯の原因を除去します。

友人の子供に会いに行ってきました。

先日、中学時代の友人とその子供に会ってきました。
最後に会ったのは約1年前で、子供が4か月くらいのころでした。
今回会いに行くときはちょうど2歳になったところだったので、少しお話ができたり、一緒に遊んだりできるかなと楽しみにしていました。

最寄りの駅で待ち合わせして、ベビーカーに乗っている子供に声をかけたら、思いっきり人見知りされました。
その後もしばらく目を合わせてくれることはなく、しばらくママに抱き着いているという状態でした。

ある程度は予想をしていたので、ここで秘密兵器の登場。
最近アンパンマンにはまっているということは聞いていたので、アンパンマンの絵本を手土産に買っていきました。

包装紙を外して、渡してみると、なんと興味津々で大成功!
キャラクターを指さして、これはだーれ?と聞くと、
「アンマンマン」となんともかわいらしい答えが返ってきました。

ちなみにカビルンルンは「ルンルン」でした。
そこからは少し打ち解けて、アンパンマンを中心に笑顔が見られるようになりました。

絵本だけではなく、髪につけるピン留めも買っていきました。
キティちゃんのものが気に入ったのか、それもずっと握りしめていました。

友達の話を聞くと、いつも目が離せなくて大変だと言っていましたが、この笑顔に救われると言っていました。
100倍イラッとすることの方がたくさんあると、それに加えてイライラしてしまう自分にまた自己嫌悪になるとのことでした。
子育てするのは大変だなと改めて感じました。
でも、やはり周りの友達に子供が生まれ始めると、自分もほしくなるものだなと思いました。デブ菌があなたを救う。ダイエットに諦めかけているなら!

リオオリンピック錦織選手第2回戦の結果について

現在リオデジャネイロオリンピックが開催されテニスの試合の方が始まっているところですね。
第1回戦では錦織選手ストレートで勝ち第2回戦と言う事で対戦相手の方が世界ランク75位のジョンミルマン選手との戦いでした。
ランキング内では錦織選手とがかなりの差がある事もあり期待は出来る試合でもありましたね。
そして1セット目が始まる事となり観ていると意外とお互い点と点の取り合いと言う感じになり最終的には7対6と結構長い試合になりましたね、それでも錦織選手がリードした事で1セット目とる事に成功しました。
それから2セット目ですが、ここからは点は少しとられたものの6対4とこちらも錦織選手がとり第2回戦も勝ちとる事が出来ました。
やはり錦織選手試合を観ていて思うのですが1セット目は対戦相手に点をとられやすいところはありますが、2セット目からは本当強くなりますよね、後半に強い選手だなと改めて思いますしまたそこが錦織選手の良いところでもありますね。
そして次の第3回戦での対戦相手と言うのは世界ランク121位のマーティン選手と言う事でこちらもまた錦織選手が有利になってくるのかなと思いますね、期待したいです。
それともう一つ思った事で今回決勝にいくまでの壁が大きいと思っていたジョコビッチ選手がなんと初戦で負けてしまったと言う事で本当珍しい事が起きてしまいましたね。
これはもしかすると錦織選手金メダルをとる可能性がかなり高くなったんじゃないかと思います。
これはなんとかメダルを目指して頑張ってほしいですね。デリケートゾーンの悩みを解決するにはフロプリーにお任せ!詳細は

100均で買って失敗した物。

昔の100均といえば、たまーにスーパーの催し物で登場し、微妙なヘアアクセサリーやオモチャが売っていたイメージです。
100均の店舗があちこちに出来てすぐも、謎の海外のお菓子や花瓶がやたらと売ってあったイメージですが、今は何でも揃ってますね。
家庭では欠かせない洗剤や調理器具、消耗品なんかも100円なので驚きです。
消耗品はやはりもったいないので100均を利用してしまいますが…中には100均で購入してはいけない物もあります。
1番差がわかりやすいのが、セロハンテープ!
少し価格が高くても普通のメーカーのセロハンテープを購入すべきです。
100均のセロハンテープはテープの厚さが薄すぎて使い辛く、少し間違って剥がしたくてもテープ自体が弱いので裂けてしまいます。
また、一巻きに巻いてある長さも実は短いのであっという間に使い切ってしまうのです。
これなら普通の価格のセロハンテープを購入したほうが使い易く、長く保ちます。
同様なのが食品用のラップ。
ラップを出した瞬間にわかるペラペラ感です。
もちろん、食器には上手くくっついてくれません。
しかも食品用ラップも一巻きがとても短いので、すぐに使い切ってしまいます。
セロハンテープや食品用ラップは日時生活でサッと使いたい場面が多いので、使い勝手が悪く、すぐに無くなる物はコスパが良いとは言えません。
目の前の100円という価格は魅力的ですが、よく考えて購入しないと『安物買いの銭失い』となってしまいますね。ロコモティブシンドロームは運動器症候群とも呼ばれ今後一番厄介な存在です。早めの予防を!

ダイエットのモチベーションを上げるポイントとは?

ダイエットの成功を左右すると言っても過言ではないモチベーションですが、実際にモチベーションが下がってしまうと、一気にやる気もなくないダイエットも失敗に終わるでしょう。ではモチベーションを上げるにはどのようにすればよいのでしょうか。
ダイエット成功のカギはモチベーションの維持です。ダイエットは辛く孤独な戦いです。そういっても過言ではなく、減量幅が大きければ大きいほど、ダイエットにかかる期間も長いので、モチベーションの維持がとても大切です。食べたいものを我慢するだけではなく、時には空腹やしたくもない運動もしなければなりません。
こうしたダイエットを継続させていくには、自分のダイエットへのモチベーションを、いかに上げることができるかが重要になってくるわけです。長期間の場合には、モチベーションは上がったり下がったりするでしょう。
モチベーションアップの方法として、①:ナルシストになる。最初に1~2kg程度の減量では、正直あまり変化が分からないかもしれませんが、3kgを超えてくると目に見えるダイエット効果が表れます。そんなときには、モチベーションを上げるチャンスです。②:成功したときのことをとことん妄想すること。まだダイエット半ばで、辛くてもモチベーションがどんどん落ちて行ってしまっている方は、思いっきり妄想してみませんか。ダイエットを成功させたときに、手に入れたいものは何ですか。辛いときには、思いっきり成功した後を妄想してみましょう。きっとモチベーションが上がるはずです。
ダイエットのほとんどは誰に強制されたわけではなく、自分の意志でスタートするものです。それだけにモチベーションの維持は難しいものです。いろいろな手段を使ってモチベーションを上げてダイエットを成功させましょう。ブリアン歯磨き粉は世界初虫歯菌を除去する歯磨き粉、詳しくはこちら

初めてのイベント当日

イベント当日は、普段ではありえないほどちょうどいい時間に自然と目が覚めました。この日は知人と一緒に駅で落ち合うはずがここで問題が発生してしまいました。

知人が間違って別の電車に乗ってしまったので、急きょ待ち合わせ場所を変更。
その間来るのを待ってましたが、やはり同じイベントに参加する方を多く見かけました。コスプレして歩いてたり、いかにもサークルに参加する方…。
いきなりアクシデントに見舞われたけど、それが吹っ飛んでしまうくらい楽しみになりました。
行く時間を早めに設定しておいたので、イベントには間に合いました。

1時間前でしたが既に長蛇の列が…。皆さん早いです。
到着した後はあらかじめ考えておいたレイアウトでスペース設置しようと思ったらあんまり上手くいきませんでした。想像してたより結構スペースが狭いので、本をたくさん置くのには一苦労。もう少しゆとりが欲しかったな。

小さいグッズにはコルクボードを使ったけど、途中で落ちそうになったから今度は金網にしようと思います。

一方でよかったことも。隣の方が優しい方であいさつをしたところ、お菓子やグッズをいただいてしまいました!色々お話も出来たし、初心者の私にとっては大変ありがたかったです。

始まったときは皆と買い物に出かけました。
事前に気になるサイトはチェックしてあるので、買うものは決まってましたが…中には衝動買いしてしまった作品も多々あるので、お金はすぐにすっからかん。

初めてなので緊張しながらの接客となりましたが、売れ行きは予想してたよりもよかったです。イベントってこんな感じなんだなと体感できた1日でした。

また次回もいずれ出展しようと思います。ガマンが苦手な人、手をあげて!無理な食事管理や運動・・・努力をサポートするのはカメヤマ酵母です!

お盆の入り、先祖の墓を綺麗にしていますか?

いよいよ明日からお盆の入りです。地方では旧盆というところもあります。1年に1回、ご先祖様が家に帰ってきます。去年の8月から今年の7月に亡くなった人は、初盆と言って亡くなってから始めて家に帰ってくるのです。
未だに一部の地方では、きちんと亡くなった人の霊を慰める供養をしていますが、私の住んでいる街のほとんどでは、塔婆だけをもらってきて、仏壇にあげて供養しています。
母が生きていた頃までは、ほおずき、おはぎ、花、馬の格好をしたナスなど、仏壇にきちんと上げていました。
私一人になって、お盆の時にこういう事をするのは基本的にわかっていても、片付けが面倒とか、誰も来ないからいいや!みたいになってしまいます。きちんと年2~3回は墓参りをしていますし、家から割と近いから「法事」の時も入れると年5回は墓参りに行っているのです。
私のお墓が、家から車で4~5分、自転車で15分の場所にあります。特に住職の奥さんには会うたび声をかけてもらっているのです。本当に嬉しい限りです。
住職の弟が経営する葬儀会館にもこの時期だけは、塔婆もらいと墓参りが終わった後に必ず顔を出しています。
曾祖父が福島から出てきて約100年になります。曽祖父が亡くなった後ずっと、今住んでいる街にいます。時々、元々いた街に行き墓参りをしています。完全に孫やひ孫の世代になり、祖父の時代よりも付き合いは薄くなりました。近くの他人、遠くの親戚と言われますが、ようやく実感してきた感じです。
自分が亡くなったら終わりなので、生きているうちにしっかり墓参りなどをしておきたいです。脳に良い食べ物をたくさんとると・・・・詳しくはこちらです。

目の日焼けも肌に色々と影響が出てくる事を知った事

たまたまニュースを観ていたら紫外線の事についてやっていたのでちょっと気になりそちらを観ていました。
ただ今回紹介されていたのは目の日焼けについてです。
以前から紫外線は肌によくないので日焼け止め対策は色々とやった方がいいと言う事は言われていましたので私も十分日焼け対策は自分なりにして気お付けてはいたのですが、今回は目の日焼けと言う事で日焼けする事は知っていましたが私は目が日焼けしたとしても肌に直接あたるのとは違いあまり影響は少ないのかなと思っていたのですがそれが違ったみたいで目に紫外線が入ると肌に直接あたると同じ事が目の中で起きているそうなのでいくら肌の日焼け対策をしたとしても目に紫外線が入る事でシミ等になりやすくなってしまうそうです。
これは考えてもいなかった事なので凄く意外だなと思いました。
まさか目から入る紫外線でシミになりやすくなるとは、今思えばですが以前海外旅行へ行った際に思った事ですが外人の方大体見ていたらほぼ9割位の方がサングラスをかけていたなと思いました。
日本人の方もかけている方はいましたが外人に比べると全然少なかったですね、特に海外の方では紫外線が物凄く強いのでかける事が当たり前になっているのかもしれません。
その分日本ではそういった習慣がないのでもっと気お付けるべきだなと今回観て更に思いました。
また目の対策としては普通のサングラスかけても効果がないのでちゃんとUVカットしてあるサングラスをかけないと予防にはならないと言う事だったので何個か買って持っておこうと思っています。パイナップル豆乳ローションを買うことであなたが完成する。